C'est la Saison !


C'est la Saison!        今が「旬」であるために!       6年の金沢生活が終わり、       横浜に戻って来ました☆      今春から研修医を卒業し、      消化器内科スタート!
by cls-shun
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
LINK
フォロー中のブログ
ライフログ

カテゴリ:medicine&school( 108 )

2010年4月

b0036309_21132728.jpg
更新でゴメンなさい、元気でやっています。
仲の良い先生方にも、救命の時より活き活きとした顔をしていると言われている最近です。

自分の志望科では無い今の精神科ですが、新たに今年度から加わった同期も上の先生も最高です。
薬の勉強にもなるし、患者さんへの間合いも日々苦戦しながらも前向きにやっています。

さすがにこの病院も2年目で研修医も2年目で仕事の面でも人の面でもホーム感がありますが、
とうとう5月からの2ヶ月間は心臓血管センター内科です、ウチの病院で1番ハードです。
去年の心臓血管外科は、他の科と同様になんだかんだ人間関係が最高だったせいか、
楽しいまま終わりましたが、そんないつも通り上手くいかない予感がかなりしています。
 
でも、ガッツリやってやろうという気持ちにも満ち満ちています。
1年目の後輩もいるけれど、本当に同じ立場で謙虚に吸収していきたいと思っています。
既に春から夏へ向かっていて、最高な季節が近づくにつれて、ワクワクしています。

とりあえずはGW、ホームパーティーしたり、先生のウチに遊びに行ったり、勉強したり・・・、
GW後からの心臓血管センター内科に向けて、気持ちと頭の準備をしていきます。
b0036309_21142275.jpg
引っ越した近所、元町商店街にある、はらドーナツ。
割と並んでいることも多くて気になっていて、実際並んで食べてみました。
美味しかったです、こんな感じで新しい近所を散策するのが楽しみの1つです。
by cls-shun | 2010-04-29 22:49 | medicine&school

救命の当直も残り5回

更新がだいぶ不定期で、いつもながらゴメンなさい。
こんな更新頻度なのに、遊びに来てくれている人が多いので、申し訳ないです。
4月からの引越などで、言葉以上にバタついています。
b0036309_2021218.jpg
そんなバタついた中でも、KENさんとNorthern19のアルバムはそれぞれ買いました。
KENさんのアルバムの方がゴリゴリしててよく聴いてしまいますが、
ノーザンも24日にレコ発があるのでこれから聴き込んでいきます♪



近況ですが、救命救急センターでのローテートが残り2週間くらいとなりました。
前の記事にも書きましたが、3ヶ月の後半でチームチェンジしてからは充実してきました。
やっぱり、受け持ちの患者さんをしっかり診るシステムの方がモチベーションが上がります。

もうベストを尽くし続けるのみですが、
医者の仕事は自分に向いてるのか考えると、結局向いている気がします。
どんな仕事も、苦難ありながらも楽しめる過信はありますが、今は医者としてのベストを尽くします。

とはいっても、救命はだいぶ疲れました、4日に1回の当直は応えます。
けれど、2日間寝ないスタイルにも慣れてきました☆

救命に関連したことだと、昨日はBLSのインストラクターコースを受けました。
これから何回か教える側で経験すれば、インストラクターが取得出来る状況です。
早速、4月初旬、新研修医1年生へのBLS講習2daysに参加することになりました。

また、もうすぐACLSコースが終了します。
日々の診療が終わってから、もしくは当直明けにACLSがあるのはかなりキツかったです。
けれど、毎日搬送されてくる心肺停止患者さんに対して、
自信を持って自分たちが主体になって診療できるようになったのは大きいです。
ただ、資格で言ったら、何よりも車の免許が欲しいですが・・・。

そういえば、昨日はBLSインストラクターコースが終了した後、
元町中華街のボエムで研修医同期飲みでした、1年の打ち上げに近いです。
整形外科の先生方と飲むとき並にガッツリどんちゃん騒ぎでした、楽しかった。

ただ、同じ幹事でも、26日にある救命センター研修医謝恩会が責任大で頭を悩ませています。
年末の消化器内科忘年会以上の芸(出し物)が出来るのか・・・、2週間で作り上げます。

とりあえず、明日は当直です、ラスト5回、楽しめるように頑張ります!
by cls-shun | 2010-03-14 20:24 | medicine&school

高度救命救急センター

メチャメチャ更新の間隔が空いてしまいました、ごめんなさい。
周りの人には申し訳ないくらい漏らしていましたが、余裕が全くありませんでした。
下の写真は先週末の中華街でのゴハンの際に通りがかった虎です。
b0036309_1738387.jpg
1月から救命救急センターを回っています、3月まで3ヶ月です。
4日に1回の当直、けど当直明けは休み、ONとOFFがハッキリしている、
というウチの救命の体制に楽観してましたが、蓋を開けたら今までで一番しんどいです。
最初の当直明けで一旦仮眠を取りに家に帰ったときは、終わってるくらい涙が出ました。

当直明けでもなかなか帰れない、
当然ながら当直の日は無睡眠でひたすら追い立てられて朝を迎える、
という体力的なしんどさもありますが、そんなのは案外楽勝で、
何よりも、チームでやることの大変さを感じます。

体力的に言ったら、夏の心臓血管外科の方が緊急手術ばかりで大変でした。
でもスタッフも一緒に回っていた同期も楽しくて、振り返るとかなり楽しかったです。

今の救命は、研修医12人が6人ずつのチームに分かれてやっていて、
僕だけじゃなくて皆そうかもしれないのですが、異様なフラストレーションに襲われます。
嫌いとかそういう次元じゃなくて、各々のペースやモチベーションの違いを殊更感じてしまいます。
学生の時の臨床実習のグループは最高だったな、と久々に懐古してしまいました。
そう思ってしまう自分がまだまだ未熟なことは重々実感しています。

同様に、救命に来て自分の非力さを改めて再認識しています。
患者さんと話すとも少なくて、1つのコマとして動くことが求められていて、
前の3ヶ月の消化器内科とは比べ物にならないくらいの空虚さがありますが、
挿管も割りとやらせてもらえるし、用意しているとチャンスが結構巡ってきます。

救命重点コースで採用されているものの、既に道は別に見つけてしまったし、
救命を回るのはこの3ヵ月のみ、我慢の3ヶ月で終わらせたくはないです。
なんだかんだ楽しそうと言われるけれど、折角の毎日、心底楽しまないと勿体無い。
毎朝、好きな音楽を大音量で聴かなければ病院へ足が向かわない。
そんな状況を打開していきたいと心底思っています。

実は今期の救命の研修医長になっています。
ちなみに、研修医長としての最初の仕事は昼食のお弁当注文表を作ることでした。
by cls-shun | 2010-01-27 17:38 | medicine&school

近況

今年からDisneySeaでもハロウィーンのイベントをやるので楽しみです。
10月になったら行ってみようと思っています、その前に今度の連休は久々に金沢です。
b0036309_12461587.jpg


More
by cls-shun | 2009-09-13 12:53 | medicine&school

LAST 1 WEEK

ブログの更新も超不定期でゴメンなさい。
家のパソコンは壊れたままだし、それ以前に仕事で時間的になかなか厳しくて。

近況ですが、今週末はゆっくり休んでいます。
今日の夕方は病院に行って仕事をしてきますが、週末らしい感じです。
昨日の土曜は久々に昼の太陽を感じられたし、髪も三軒茶屋まで行って切ってきたし。
金沢の友達も原宿に遊びに来ていたみたいで、休み気分でした。

今回っている心臓血管外科は8月いっぱい。
といっても、今週の金曜から夏休みに入るので、あと実質6日。
気付くとまたネガティブなカウントダウンをしてしまっている自分に危機を感じています。

何よりも、比較として並べるレベルではないのだと思うけれど、
出身の金沢大学の心臓血管外科が今と比べると比較にならない凄さだったし、
自分にとっては最初の3ヶ月が充実し過ぎだった反動が改めてヤバイです。

こう書くと本当に憂鬱っぽいけれど、実際憂鬱ですが(笑)、
スタッフの先生方とは馬鹿過ぎる会話でカルテ書きが進まないし、
同期での白衣のロゴサンプルもいい感じに出来上がったし、結局は楽しんでいます。

皮膚も血管も縫うことが出来るようになったし、外科の基本も学べている気がします。

なかなか今週は精神・体力の両方でギリギリまで消耗する1週間でした。

夏休みの存在で乗り切ることが出来た感じも大きいですが、
オペ室でかかった意外な2曲で一過性に気持ちが急上昇しました。

その2曲。





特にFantasistaなんてガチ上がりの曲が流れたので、一気に晴れました。
来週のモンバスのDRAGON ASHのFantasistaも楽しみです、暴れ楽しむのみです。
by cls-shun | 2009-08-16 11:51 | medicine&school

卒業

卒業しました。
医学部も卒業だし、既に引越も終えていますが、金沢生活も卒業です。

趣味やバイトを通じて数多くの人に出会い、その出会いは全て素晴らしいものでした。
もともと好きじゃないし、馴染めないだろうと思っていた医学部でも、
最高な友達に多く恵まれ、本当に良かったと純粋に思っています。

More
by cls-shun | 2009-03-24 16:31 | medicine&school

b0036309_9542648.jpg
b0036309_9544786.jpg
口福よこ山での打ち上げ。
月曜だったので、よこ山に予約して行って来ました。

これ以上無い最高の打ち上げでした。
料理は久々にコースにして、毎回出てくる料理がサプライズに溢れてて、美味しかったです。
いつも美味しい竹酒の「天狗米」と、初めての高知の「美丈夫」で、だいぶ酔っ払いました。
メッチャメチャ楽しかったです。

More
by cls-shun | 2009-02-17 10:10 | medicine&school

PMA

国家試験はとうとう明日。
今日は午後からホテル金沢でTECOMの直前講座です。
ちなみに、ちょうど今、兼六園のライトアップ中です、友達からの写メがとても綺麗でした。
b0036309_981287.jpg
持って行くお菓子の「ちょっちゅね」とか備品を揃えたり、鉛筆を用意したり、
そして、受験票も受け取って本当に直前です、緊張してきました。
数ヶ月前は国家試験で緊張するなんて、思ってもいなかったのに。

不安とかプレッシャーとか、色んなものから解放されたくて早く終わらせたいけれど、
一方で準備もまだ思うようには整っていない面もあり、葛藤がある試験前日。
昨日も早く寝ればベストだったけれど、AM2時まで勉強してしまったり。
とにかく、試験前日の今日は早く寝ます。

昨夜は頭が回らなくなり、「ヤバい!」と連発していましたが、その状況からは脱しました。

もともといつも緊張している方で睡眠も浅いですが、ここ数週間は特にそうで、
普段ほど運動していないのに筋肉痛だし、むしろ筋肉が付いていたり、妙に腹筋も維持していたり。

国家試験を明日に控え、小学校受験からの今までの受験を思い出しました。
20年前の小学校受験の時の親子面接から、6年前の大学受験まで。
一番状況にのまれてしまったのが中学受験で、緊張していることさえも分かりませんでした。
2月1日の慶応普通部の受験のことは鮮明に覚えています。

結果、合格間違いないと言われていた第一志望、第二志望と立て続けに失敗し、
行くことが無いと思っていた横浜の港北ニュータウンにあるサレジオに滑り混んだ14年前です。

過去のことを思い出すほどに緊張はしていますが、
国家試験の結果がどうなっても別に死なないし、緊張していることを自覚できるだけマシです。

昨日から久々にKEMURIの『PMA』を聴いています。
まさに、POSITIVE MENTAL ATTITUDEです、DVDを観るとヤバイくらいに上がります。
そして、『FANTASISTA』、高校の時と変わらず、今でも間違い無く上がります。



長々と書きましたが、明日からの3日間の国家試験、
本来は楽勝なはずで落ちようがないので、気持ちを上げまくって、余裕で終わらせます。
by cls-shun | 2009-02-13 09:16 | medicine&school

国家試験まであと・・・

今朝更新したブログを消してしまってゴメンなさい。
あまりに暗い感じが出ていて、自分が自分を心配になってしまったので、消しました。

このブログでは国家試験のことだけ書きます。

改めて、とうとう国家試験まで3日を切りました。
国家試験自体に対してのストレスはそこまで無いです、他の医学生と変わらないと思います。

しかし、自分が予定していた勉強を全然消化できていないことが不安の種です。
国家試験受験生の医学生が平均的にやる勉強の材料を全然こなしていません。
今までの少しずつの蓄積とか、普段机に向かわずに疾患を考えていることが勉強のメインでした。

まさに、「勉強が思うように進んでいないことが不安なのですね」。
よく国家試験の必修に出る、患者さんの不安に対する医者の理想的な返答、共感的態度です。

ただ、合格率や相対的な位置を考えたら、合格して当然だし、
新卒合格率90%を超える国家試験は、昨夏のマッチングに比べたら相当楽なハードル。
不安になったときは、そこに戻って、冷静になって安心させています。

偏差値35くらいがボーダーで、55くらいなら大事故が起きない限り安全、という安っぽい指標も、
この際は1つの安心材料です、キリが無い数多い心配材料に比べて安心材料は貴重です。
実際、受かる以外の選択肢はありえない、と思っていますが、根拠ある自信が欲しいです。

とにかく、さすがに緊張してきました。
もう今夜寝て、明日勉強して、日中に受験票を学校に受け取りに行って、夜になって寝て、
明後日になったら午後からは駅前のホテル金沢で直前講座があって、もう試験前夜。

先週の歯科国家試験が難化したという評判ですが、
医師国家試験も間違い無く難化でしょう、「正解を全て選べ」などの新出題形式、新ガイドライン。
医師不足と言われているので、合格率は上げるかもしれませんが。

後は、三年分の国家試験をさらっとやって、公衆衛生QBを終わらせて、
KOKUTAIで必修の教養対策、予想問題、必修対策号、新傾向対策号、直前講座、
などで追い込もうと思っています。
三年分の国家試験は終わらないことが濃厚なので、キーワードだけの確認になる見込みです。
マジで不本意です、もっと早く準備してたら・・・、と思うけれどしょうがないです、現状が全てです。

会場に持っていくものもリストアップしました。
朝の起床時間も今日から矯正し始めたし、もう直前です。
といってもまだ2日あるので、しっかりやれることを準備します。
全然準備が思ったように進んでいなくて、試験日まで知識は上り調子です。
by cls-shun | 2009-02-11 22:42 | medicine&school

TECOMターゲット講座

基本的に毎日1時間以上は歩くor運動をしていますが、この冬は明らかに運動不足です。
けれど、今日は綺麗に晴れたので、夕方にかけて、いつもより長く散歩をしました。
b0036309_17293992.jpg
また、晴れたので、久々に学校にビデオ講座に行って来ました。
もちろん、晴れたからという理由はほんの少しで、大事な産婦人科の日だったからです。

国家試験の問題で一番苦手意識があるのが、産婦人科です。
「29歳、初妊婦、下腹部痛を・・・」みたいな臨床問題が出てくると、毎回気が重くなります。
解剖も生理も症候も検査も治療も難しく、なかなか苦戦している産婦人科です。

今日は、思ったよりスピードが速かったけれど、いい感じで知識を総ざらい出来てよかったです。
分娩の時のSpとか、無理やり理解していたものがようやく整理出来ました。

直前もこのターゲット講座の産婦人科を復習して、集中対策しようと思っています。
今度の国家試験でブロック構成が変わらなければ、最初のブロックから産婦人科だし、
確実に点を取って勢いに乗らなければなりません。

明日はマイナー科目のビデオ講座で、明後日はラストで小児科。
産婦人科が割りと期待通りだったので、ビデオ講座をしっかり活用します。

既に講義も実習も正規のカリキュラムは終了して、卒業も決まっていますが、
ビデオ講座も学校と考えると、明後日でとうとう長かった学校生活が終わりです。
そんなしみじみしたことを言っても、大学の講義は全然出席していませんでしたが・・・。
b0036309_17303212.jpg

by cls-shun | 2009-01-28 17:31 | medicine&school


最新のトラックバック
うめめ 著:梅 佳代
from piece of life ..
雨の中の中央公園
from jam×jam
ロクシタン販売開始!パート?
from 自腹deコスメ・サプリ体験記
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
しぇほぁぴん(雪花冰)
from jam×jam
21世紀美術館
from jam×jam
コールドストーン アイス..
from コールドストーン アイス 天国
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧